アゴ削りの施術を受けた体験

バイトで貯めたお金でアゴ削りの整形を決意

ヒアルロン酸やボトックスの注入は一定期間で顎が元に戻ってしまいますが、アゴ削りは一度施術を受けたら半永久的な効果を期待できるとのことです。
また、口の内側をメスで切開して顎の骨を露出させてから削るので、傷跡が目立つこともありません。
これらのことから、アゴ削りという整形に踏み切ることを決意したのです。
カウンセリングを担当してくれた医師は、こちらの施術に関する疑問や不安について丁寧に説明をしてくれました。
何もかも時間をかけて分かりやすく答えてくれるので、安心して任せられると感じられました。
アゴ削りの施術の手順ですが、基本的に手術は全身麻酔下で行われます。
なので、施術室に運ばれて麻酔を吸引してからはまったく意識がありませんでした。
つまり、手術中に痛みや恐怖を一切感じることがなく終わりました。
先生に後でどのくらいの時間が施術でかかったか質問した所、2時間もかかったとのことです。
アゴ削りの手術後、意識を取り戻したら、アゴの部分がきつく包帯で固定されていました。
先生によれば、施術後は患部がひどく腫れるので早く直すには必ずちゃんと固定しなければいけないという事です。
アゴ周りが固定されているので、きちんと飲食ができない上に会話も不可能でした。
そのため、すごくフラストレーションを感じました。

顎が出てるのがコンプレックスバイトで貯めたお金でアゴ削りの整形を決意輪郭の悩み解消に整形は必要不可欠

アゴ削り | あご骨削りクリニック