アゴ削りの施術を受けた体験

顎が出てるのがコンプレックス

私は、子供の頃から顎がすごく出ていて悩まされてきました。
明らかに周りの同級生と比べて、顔の顎の存在感が大きかったことから、学生時代は男子にからかわれていました。
なので、周りからどのように見られているのか気にするあまり、学校に行きたくないと思うようになってしまったのです。
それで、コンプレックスから解放されたくて、大学時代にアルバイトで貯めたお金で生計施術を受けようと決意したのです。
顔の整形は、技術が高くない医師に任せるとトラブルに繋がると聞いた事があります。
そのため、整形を受けるクリニックはネットなどで色々と時間をかけて決めました。
最終的にはネットの口コミでの評価の高さ、施術の実績が豊富だと言う理由で、通うクリニックを決めました。
まずカウンセリングを受けたのですが、私の顎をきれいに見せるために有効な施術方法を幾つか医師は提案してくれました。
それで、ボトックスやヒアルロン酸など色々と治療方法がありましたが、私はアゴ削りという治療方法をお願いすることにしたのです。
そもそもアゴ削りとは、文字通り、顎の骨を削ったり切ったりしてフェイスラインをすっきりとさせる整形のことです。

顎が出てるのがコンプレックスバイトで貯めたお金でアゴ削りの整形を決意輪郭の悩み解消に整形は必要不可欠

アゴ削りあご骨削りクリニック